70-464 試験対策書 & 070-697日本語 赤本勉強

 

70-464 試験対策書は重要な認証科目です。人数は少なくて需要は大きいため、この認証を持っている人は給料が一番高い人になっています。70-464 試験対策書に合格したら、あなたの知識と能力を証明することができます。あなたはそれらの専門家の一員になれたら、あなたはいい仕事を探せます。我々の70-464 試験対策書を利用して、試験に参加しましょう。

Microsoft070-697日本語 赤本勉強にリラクスで合格するのも可能性があります。我々JPshikenの提供するMicrosoft070-697日本語 赤本勉強のソフトを利用した多くのお客様はこのような感じがあります。弊社の無料デモをダウンロードしてあなたはもっと真実に体験することができます。我々は弊社の商品を選ぶお客様に責任を持っています。あなたの利用しているMicrosoftの070-697日本語 赤本勉強のソフトが最新版のを保証しています。

時々重要な試験に合格するために大量の問題をする必要があります。我々の提供するソフトはこの要求をよく満たして専門的な解答の分析はあなたの理解にヘルプを提供できます。Microsoftの070-697日本語 赤本勉強の資料のいくつかのバーションのデモは我々のウェブサイトで無料でダウンロードできます。あなたの愛用する版をやってみよう。我々の共同の努力はあなたに順調にMicrosoftの070-697日本語 赤本勉強に合格させることができます。

70-464試験番号:70-464問題集
試験科目:Developing Microsoft SQL Server 2012 Databases
最近更新時間:2017-02-14
問題と解答:全183問 70-464 試験対策書
100%の返金保証。1年間の無料アップデート。

>> 70-464 試験対策書

 
070-697日本語試験番号:070-697日本語問題集
試験科目:Configuring Windows Devices (070-697日本語版)
最近更新時間:2017-02-14
問題と解答:全120問 070-697日本語 赤本勉強
100%の返金保証。1年間の無料アップデート。

>> 070-697日本語 赤本勉強

 

070-697日本語 赤本勉強、多くの人々は高い難度のIT認証試験に合格するのは専門の知識が必要だと思います。それは確かにそうですが、その知識を身につけることは難しくないとといわれています。IT業界ではさらに強くなるために強い専門知識が必要です。

購入前にお試し,私たちの試験の質問と回答のいずれかの無料サンプルをダウンロード:http://www.jpshiken.com/70-464_shiken.html

NO.1 You execute IndexManagement.sql and you receive the following error message: "Msg 512,
Level 16, State 1, Line 12
Subquery returned more than 1 value. This is not permitted when the subquery follows =,!
=, <, <= ,>, > = or when the subquery is used as an expression."
You need to ensure that IndexManagement.sql executes properly.
Which WHILE statement should you use at line 18?
A. WHILE SUM(@RowNumber) < (SELECT @counter FROM @indextable)
B. WHILE COUNT(@RowNumber) < (SELECT @counter FROM @indextable)
C. WHILE @counter < (SELECT COUNT(RowNumber) FROM @indextable)
D. WHILE @counter < (SELECT SUM(RowNumber) FROM @indextabie)
Answer: C

70-464 短期   70-464 番号   

NO.2 You are testing disaster recovery procedures.
You attempt to restore DB1 to a different server and you receive the following error message: "Msg
33111. Level 16, State 3, Line 1 Cannot find server certificate with
thumbprint ,0xA694FBEA88C9354E5E2567C30A2A69E8FB4C44A9\ Msg 3013, Level 16, State 1, Line
1 RESTORE DATABASE is terminating abnormally."
You need to ensure that you can restore DB1 to a different server.
Which code segment should you execute?
A. Option C
B. Option D
C. Option A
D. Option B
Answer: D

70-464 対象者   70-464 指導   

NO.3 You need to recommend a solution to ensure that SQL1 supports the auditing requirements of
usp_UpdateSpeakerName.
What should you include in the recommendation?
A. Change tracking
B. Transactional replication
C. The Distributed Transaction Coordinator (DTC)
D. Change data capture
Answer: C

70-464 内容   70-464 例題   

NO.4 You need to modify usp_SelectSpeakersByName to support server-side paging. The solution
must minimize the amount of development effort required.
What should you add to usp_SelectSpeakersByName?
A. An OFFSET-FETCH clause
B. A table variable
C. The ROWNUMBER keyword
D. A recursive common table expression
Answer: A

70-464 市販本   
Explanation:
http://www.mssqltips.com/sqlservertip/ 2696 /comparing-performance-for-different-sqlserverpaging
-methods/ http://msdn.microsoft.com/en-us/library/ms188385.aspx
http://msdn.microsoft.com/en-us/library/ms180152.aspx
http://msdn.microsoft.com/en-us/library/ms186243.aspx
http://msdn.microsoft.com/en-us/library/ms186734.aspx
http://www.sqlserver-training.com/how-to-use-offset-fetch-option-in-sql-server-orderbyclause/http
://www.sqlservercentral.com/blogs/juggling_with_sql/ 2011 /11 / 30/using-offset-and-fetch/